HOME > よくある質問

よくある質問

お客様より当社によくいただく質問と回答をまとめました。下記にないご質問は直接お問い合わせください。

  • 1. 新築と中古だと、やはり新築マンションの方が安心ですか?
  • 1. 新築マンションには、常に最新の法律が適用されています。家屋に関する法律は、この数十年の間に、防火・防災・耐久性など、事故や災害への対応を盛り込んで改定されてきました。新たな基準が設けられた後に建てられた住まいは、それ以前のものよりも安全性が保たれています。ただ、中古マンションも、管理会社によっては最新の法律にのっとって管理されているため、一概にどちらが安心とは断言できません。
  • 2. 私の年収(400万円)では、いくら位のものを買えるのでしょうか?
  • 2. 借りられる2300万円前後+頭金で考えてみましょう。
    一般的に、1年間の住宅ローン返済額は税込み年収の25%までが上限とされています。(ただし、自動車ローンなど他のローンを組まれている場合は、さらに下がる可能性があります。)例えば年収400万円なら年間100万円まで、月々に換算すると約8万3000円です。金利2.5%の住宅ローンなら借りられる額は約2300万円。それに払える頭金を足して、予算を立ててみましょう。ただし、これはあくまでも目安で、その他管理費や修繕積立金なども含めて、毎月住まいにまわせる額はいくらになるか考えてみましょう。
  • 3. 大手のマンションとそうでないマンションとの違いを教えてください。
  • 3. 一般的に、大手の場合は、管理がしっかりしている、知名度があるなどの安心感がありますが、そうでないマンションだからといって、安心できないわけではありません。管理や物件の状況など、一概には言えませんので、お気軽にご相談ください。
  • 4. 気になっている物件があるのですが、相談に乗っていただけますか?
  • 4. もちろんです。お気軽にご相談ください。
  • 5. 価格交渉は可能ですか?交渉の代行もしていただけますか?
  • 5. 価格交渉の代行はいたしますが、売主様の意向もあり、可能かどうかは分かりません。まずは、ご相談ください。
  • 6. 不動産業者にだまされることもあると聞いて不安なのですが…。
  • 6. 当社では、中立的な立場でお客様に適正な情報をお伝えしています。物件を管理している不動産会社ではお伝えしづらい点なども、お客様の立場に立って様々な情報をお伝えしておりますので、お気軽にご相談ください。
  • 7. 資産価値の高いものとはどんな物件なのですか?
  • 7. マンションの資産価値とは、その物件が売り物として「どれだけ価値があるか」ということ。資産価値を維持するには、時間が経っても変わらない、または劣化しにくい条件を満たしていることが重要です。駅に近い、買物利便性や教育施設が近いなどの立地条件と、長期修繕計画が計画的に実施されているか、清掃が行き届いているかなどの管理がしっかりしているか、内装の面ではリフォーム及びリノベーション工事が施工されているかなど、しっかり見極めましょう。
  • 8. 買い替えをしたいのですが、どうしたら良いですか?
  • 8. 住宅の買い替えは、資金計画の面で注意すべき点がいくつかあります。当社では、安心の資金計画も含めて、長年の経験を積んだスタッフがご相談を承ります。まずはお問い合わせください。
  • 9. 忙しくて、物件をいくつも見に行く時間が取れません。それでも失敗せずに購入できますか?
  • 9. 当社では、忙しいお客様の代わりに豊富な物件情報を揃えてお問い合わせをお待ちしております。多くの物件を見に行くよりも、プロによる客観的な情報も含めてご検討いただけます。
  • 10. 中古マンションを買ってリフォームすることを考えています。ローンはどうやって組めば良いですか?
  • 10. リフォームのために利用できるローンの代表的なものは、「リフォームローン」で、民間の金融機関で取り扱われていますが、その多くは無担保ローンというものです。ただ、金利が高くなるのが難点です。また、住宅ローンもリフォーム目的で借入れることが可能な場合があります。
    なお、現在当社では、リフォーム又はリノベーション工事を含めた物件金額を、住宅ローン一本で取り扱える提携ローンについて金融機関と検討中です。詳しくは、お気軽にご相談ください。
上記にないご質問はこちらからお問い合わせください。
  • TEL:092-791-3131
  • Webからお問い合わせ

STORY
マンション購入者のご自宅へ訪問
中古リノベで理想の暮らしを実現できました。ぜひ購入する際の参考にしてみてはいかがでしょうか。
Webからお問い合わせ